トップページ > i-Ten-Laboについて > 初歩講座 > 車いす介助講座

車椅子の介助法4

情報登録日:2004-08-24 21:25:30 (soymilk125)

最終修正日:2004-11-07 16:42:42 (soymilk125)

段差の上り方

(1)段差のすぐ手前でキャスターを上げます。

(2)キャスターを上げたまま前進し,段の上にキャスターをそっと下ろします。

(3)さらに前進し,後輪が段差にぶつかったところで,ハンドグリップを持ち上げるようにしながら,段の上に静かに乗り上げます。

段差の降り方

基本的な降り方は,上り方の手順を逆の順で行ないます。

(1)車椅子は段差に対して背中をむけ,後輪からゆっくりと降ろす。
(2)キャスターを上げ,そのまま後ろにさがる。
(3)フットレストや車椅子の利用者のつま先が,段差にあたらないように注意してキャスターを地面に降ろす。


*小さな段差ならば,車椅子が前向きでも降りることができます。
 その場合は,段差の手前でキャスターを上げ,後輪だけでそっと段差を降ります。
車椅子は,段差に対して90度で降りると安定して降りれます。


コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=131

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >