トップページ > i-Ten-Laboについて > 活動の紹介 > Vメールバックナンバー

1999/09/22

1999/09/22発行分です。

情報登録日:2004-07-18 15:37:47 (ono)

1999/09/22

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■KYOTO■■→     [Kyoto Volunteer Mail]
■V−MaiL■→     京都ボランティアメール No.7
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/

★★このメールは自由に転送・配布できます!★★

====Kyoto Volunteer Mail=<もくじ>================================

|■台湾の地震情報「速報」

==================================================================

 今回は21日未明に発生した、台湾大震災の情報を号外でお伝えします。発生
後、24時間以上が経過した現在も現地の情報は、十分につかむ事が出来ていま
せん。不十分ではありますが、現在可能な活動(義援金)を紹介します。主
に、義援金の受付情報、インターネットでの情報源などです。

★現在の状況(日本時間21日23時30分現在)

 死者数 :1674人(阪神淡路大震災は6394人)
 負傷者数:3900人(阪神淡路大震災は40071人)
 行方不明:2800人

※残念な事に時間が経つに連れて、死傷者の数が増えていっています。

★地震について

 発生時間:日本時間:9月21日 午前2時45分頃
      現地時間:9月21日 午前1時45分頃

 マグニチュード:7.6(阪神淡路大震災はM7.2)
 http://wwweic.eri.u-tokyo.ac.jp/topics/taiwan/shk.gif
 (上から、上下・南北・東西のゆれを表している)

 震源地:台湾中部・日月潭(にちげつたん)西12.5Kmの地点
     深さ1Km(阪神淡路大震災は深さ14Km)

 http://wwweic.eri.u-tokyo.ac.jp/topics/taiwan/yoshin.html
 (★が震源地、●が余震の発生地点をあらわしている)

★その他の情報(日本時間21日6時30分現在)

 余震:1300回以上 (最高M6.7を発生数十分後に記録)

 台湾の南部にある主要港Kaohsiung港と台北国際空港は業務を続行

 日本政府の対応:
   ○21日夕、国際緊急援助隊の第1陣70人を派遣。
    22日には第2陣約30人を派遣。(過去最大規模)
   ○日台民間交流の窓口の「交流協会」に50万ドルを緊急無償援助
   ○救助隊は外務省、消防庁、警察庁、海上保安庁、
    国際協力事業団(JAICA)で構成。
   ○国連機関を通じた要請に基づく派遣(台湾とは国交が無い)

 NGOなどの活動
   ○アジア医師連絡協議会(AMDA)から医師2人、看護婦2人、
    コーディネーター1人の計5人を22日に派遣
    http://www.amda.or.jp/contents/rescue/taiwan99/index.html
   ○ジャパンケネルクラブ(本部・東京都)などから災害救助犬派遣

         


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■台湾大地震の募金受付を開始(京都ボランティア協会発信)

 きょうとNPOセンター、(社)京都ボランティア協会、きょうと学生ボランテ
ィアセンターでは、21日午前1時45分頃、台湾で起こった大地震に対して、緊
急募金活動を開始いたします。

 集まった募金は医療機関・ボランティアコーディネート機関・支援NGOな
どに寄付し、医療援助資金、緊急援助物資の購入、ボランティアコーディネー
ト資金に使う予定です。

 皆様のご協力をよろしくお願いします。

◎きょうとNPOセンター
◎(社)京都ボランティア協会
◎きょうと学生ボランティアセンター

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

   −−−−−−−−郵便振替−−−−−−−−

   募金窓口 00950−8−135360
   口座名義 きょうとNPOセンター

   ※通信欄に「台湾地震救援募金KV」とお書きください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

連絡先 きょうとNPOセンター
 京都市中京区麩屋町通二乗下る尾張町212-4
 電話(075)223-5219 ファックス(075)223-5292





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■関連情報


●募金受付情報●●●●●●●●●●●●●●●

★【台湾大地震災害たすけあい】★
 この義援金は「台湾大地震災害たすけあい」として、NHKが日本赤十字社
NHK厚生文化事業団と共同で行うもので、集まった義援金は現地での被災者の
救助活動や医薬品の費用などにあてられます。

 受付窓口:全国のNHK各放送局で受け付けています。

郵便振替: 加入者名:「日本赤十字社
口座番号:00110-2-5606
※振替用紙の通信欄に「台湾地震」と明記してください。
口座番号は「トルコ大地震災害たすけあい」と共通ですので、
  通信欄は必ず記入してください。手数料は免除されます。


★【阪神大震災地元NGO救援連絡会議】★
 上記団体では、21日「台湾地震・緊急救援委員会」を設立し、情報収集と募
金の受け付けを開始しました。郵便振替で。

 加入者名:「阪神大震災地元NGO救援連絡会議」

 口座番号:00970-7-39728

 ※通信欄に「台湾地震支援」もしくは「NGO災害救援金」と記入してくださ
い。
 NGO災害救援金:トルコ地震の救援活動など、今現在継続して行われている
他の地域での災害救援活動を支援する募金。

 連絡先:阪神大震災地元NGO救援連絡会議
     電話 078-685-0068
     http://www.pure.co.jp/~ngo/


★【AMDA】★
 AMDAでは被災者への緊急医療支援を行うため、皆さまの支援をお願いしてい
ます。郵便振替。

 加入者名:「AMDA
 口座番号:01250-2-40709
 ※通信欄に「台湾地震」と明記のこと

 連絡先:AMDA会員情報局 西村
     電話: 086-284-8104
     FAX: 086-284-8959
     http://www.amda.or.jp/


★【台湾地震被災者救援募金】★
 医薬品購入費、派遣スタッフ渡航費、通信費に使われる。震源地の台湾中部
の被災地で、現地の医療機関やNGOと協力しながら診療活動、医薬品配布。
期間は9/24から2週間を予定。※いまのところ物資や派遣ボランティアの募集
は行なっていません。 ※事務局サポートボランティアを募集しています。

 郵便振替:00140−1−47201
 加入者名「AVN」

 ※通信欄に「台湾」と明記して下さい。

 連絡先:アジア・ボランティア・ネットワーク(AVN)担当=中野
Tel.03-3288-9631 Fax.03-5214-6075
Email avntyo@tim.hi-ho.ne.jp
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8朝日ビル601




●ニュース●●●●●●●●●●●●●●●

○Yahoo!JapanNEWS
http://news.yahoo.co.jp/Full_Coverage/Taiwan_Earthquake/
→各紙の記事を読む事が出来ます。

○読売新聞「YomiuriOn-Line」
http://www.yomiuri.co.jp/taiwanquake/index.htm

○台湾ニュースサイト「サイネット」
http://dailynews2.sina.com/index.html
→中国語ですが、台湾の新聞社・テレビ局・ラジオ局の伝えた情報を掲載

○テレビ朝日
http://www.TV-asahi.co.jp/

○東京放送(TBS)
http://www.tbs.co.jp/index-j.html
→放送された映像がある。動画もみられる。




●情報●●●●●●●●●●●●●●●

○アジア防災センター
http://www.adrc.or.jp/top.asp
→災害情報を掲載

○Yahoo!Japan掲示板

「地域情報−台湾」
http://messages.yahoo.co.jp/yahoo/Regional/Regions/Asia/index.html
→個人レベルの安否情報や、現地からのメッセージなどがあります。
 情報の発信は、個人ユーザーです。

○アジアボランティアネットワーク
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/avntyo/

○Yahoo台湾(回線が込み合って表示に時間がかかります)
http://tw.yahoo.com/


●写真●●●●●●●●●●●●●●●

○NHKのテレビ映像へのリンク
http://www.nhk.or.jp/nhkvnet/spot/taiwan99/19990921_1.jpg
http://www.nhk.or.jp/nhkvnet/spot/taiwan99/19990921_4.jpg

○Yahoo(アメリカ・英語)
http://search.news.yahoo.com/search/news_photos?p=taiwan&c=&n=10
→写真を多数掲載



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■編集室より

▲緊急にメールを作成しました。
 誤字脱字の可能性がありますが、ご了承ください。
 もし見つけられた方は、ご連絡をお願いします。
 このメールは配布自由ですので、お友達に転送するなどしてください。

アドレス:kyoto-v@mx1.freemail.ne.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「あなたのはじめの一歩を応援します。」
社団法人京都ボランティア協会ホームページ
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

==========================================================
■このメールの登録・解除に関しては、
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/Vmail/index.htm
 または、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で行って下さい。
 (まぐまぐマガジンID:0000011232)
==========================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
●電子メールマガジン「京都ボランティアメール」1999/9/22
発行元:社団法人 京都ボランティア協会
    http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/
電子メール:kyo-vola@mbox.kyoto-inet.or.jp
発行責任者:田邊尊史 , 編集長:小野貴志
●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
 発行しています。( http://www.mag2.com/ )
【京都ボランティアメールは内容を変更しない限り、配布自由です!】
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=9

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >