トップページ > i-Ten-Laboについて > スタッフ紹介 > さちるのつぶやき

こんなところに点字が! フォント編

さちるのつぶやき 其の三十九

情報登録日:2008-02-25 12:42:22 (sachiru7777)

最終修正日:2009-06-11 14:17:45 (sachiru7777)

作品:しあわせでありますように
©河西白雨
このイラストは 河西さんのサイト絵点字フォントからお借りしています。

こちらのシンプルな絵
一見ただのクリスマスの街角風のイラストですが 実は、中に、ある言葉が隠されています。
さてその言葉とはなんでしょう・・・

どこに隠れているかわかりましたか?
なにやら規則正しく並んだ「星」と「木」が怪しいですよね。
そう この並びは 点字
点字を読んでいくと、黄色の星で 「しあわせで」 下の緑色の木の並びで 「ありますように」 とメッセージが書かれているのです。

点字はもともと<目で見る>ものではなく 凹凸を<触って読む>ものです。
印刷物やホームページなどで点字を視覚的に伝えたいときは、
標準墨点字フォント「アイテンラボ」 アイテンラボ
または、
標準バー墨点字フォント「アイテンラボ」 アイテンラボ
のような墨点字表記されるのが普通です。
さちるも<普通の>墨点字をダウンロードできるサイトを探していて、 こんな素敵な〜絵点字フォント〜に出会いました。 目で見て読んで 書いて楽しい点字 と題された 河西さんのサイトでは、 ハートやコーヒー豆、野球ボール、地球・・・などの数々の楽しい絵点字フォントが 無料配布されています。
絵点字フォント/ハート 好きです

ちょっと待った〜!!
「目で見て読んで 書いて楽しい 点字」なんてナンセンス!では??
そんな声がどこからか聞こえてきそうです。。。
確かに・・・実際に点字を必要としている人には、あまり意味がないかもしれません。

でも。。
本当に必要な物だけが あれば それでいいのでしょうか?
必要な物 だけ 考えていればいいのでしょうか?

いろんなひとに広く知ってもらえたら
いろんな角度から興味を持ってもらえたら
また新しいアイデアが生まれたり
例えば、盲の子どもと晴眼の子どもが一緒に楽しめるような 新商品の開発に繋がったりしないでしょうか?
河西さんもそのことは十分承知の上(詳しくは 白雨の持論へ)で、なおも新たなフォントを次々生み出しておられるようです。

これは一種のことばあそび。

点字がそれだけ「ことば」として認知されるようになってきた証だと思います。 ぜひみなさんも、お気入りのフォントを見つけてダウンロードして、 たくさん遊んでみてはいかがでしょう。

使ってみました! 〜例えばこんなところで〜

先日、こどもの通う小学校の 「放課後まなび教室」に新しいパソコンがやってきました。
4年生から6年生までの高学年の子たちが宿題を片手にわらわらと集まってきます。 ちょうど 4年生が国語や総合学習の授業で「点字」や「手話」を勉強するので・・・

このパソコンのデスクトップ画像を 点字フォント と 指文字フォントを 使って自作してみることにしました。
まずは、ちょっとやわらかい手書き風文字(恋文ペン字)の書体で、「放課後まなび教室」と打ってみました。

放課後まなび教室 これに指文字と点字をつけていきます。

まずは、指文字から。
フォントをゆびもじに変更して(ゆび文字について詳しくは さちるのつぶやき其の十八「手話と言葉と方言と」 をご覧ください)、同様に「放課後まなび教室」と打ってみると、
放課後まなび教室 打てました!
ゆび文字で「放課後まなび教室」とちゃんと書かれています。

次に点字
ただし、点字表記には、いくつかの決まりごとがあるので、フォントを墨点字に変えるだけでは ワープロ打ちしても正しく表記できません。
まず、間の「う」は伸ばし音「ー」で書く決まりがあるので、 「ほうかご」は「ほーかご」と打ちます。
さらに濁点は数字の「5」+清音なので、 「ほうかご」は「ほーか5こ」と打つ必要があります。やってみましょう。
放課後〜ゆびもじフォントと点字フォントを使って できました!

同様に「まなび」は「まな5ひ」
「きょうしつ」は「きょーしつ」さらに「きょ」は「4+こ」なので、「4こーしつ」
「パソコン」は「6はそこん」
「へ」は「え」
「ようこそ」は「よーこそ」と打ち進んでいきます。
イラストもちょっと描き加えて、出来上がり!
ペイントで作った放課後まなび教室画像

日々、何となく目に触れる中で 「なんでこう書くんやろ?」 と疑問に思ってくれたり、
ちょっと調べてみようと思ってくれる子が一人でもいてくれたらいいんですが。。。




関連する情報help

キーワード絵点字フォント 墨点字 放課後まなび教室 こんなところに点字が!にマッチする情報

関連書籍





コメント

もういちど

顔 unknown 時間 2010年 9月 13日 01:02:59

もういちどよんでいたら1回みたものとはなんかちがうねっとをよんでるみたいで1回目よりもよくわかりました

チャンスは多いほど・・・

顔 anika 時間 2008年 3月 8日 14:03:28

点字にせよ、手話にせよ、触れる機会、知る機会は多ければ多いほど、相互理解につながると思います。
特に子供たちにはとっつきやすいチャンスをデザイン面からも広げて示していければきっと大きな効果が得られるのではないでしょうか。
私もそういった試みを、バリアフリーやユニバーサルデザインの一部だと思います。

コメントありがとうございました

顔 unknown 時間 2008年 3月 6日 12:43:24

点字のルールはちょっとむつかしいので、初心者にはとっつきにくいですよね。
エレベーターや切符売り場の点字の後ろに墨字でカラフルに対訳を印刷してくれていたら、
晴眼者も実際に触りながらその場で読んだり確認できたり、勉強になるのになあとよく思います。

点字

顔 unknown 時間 2008年 3月 6日 09:09:15

こんにちは、「ハート・プラスマーク」を調べていてここに来ました。
私も、(数年前に亡くなられましたが)ブラインドの方とお付き合いをさせていただいて、点字を覚えました。しかし、へこんだ側、右から左へと覚えたもんで、エレベータや切符売り場などで、すぐには読めません、裏返ってくれないんです。(苦笑)
ここまで読んできて、いろいろ遊べるなあと、感心しています。
     66y-ei


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=957

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >